多様だからおもしろい!〜ビジネスで社会を変えるには~with 株式会社ヘラルボニー・ピープル株式会社

日時
2022/5/18 12:05 → 2022/5/18 12:55
場所
オンライン
notion image
子連れの日®記念トークイベント
 
普通ってなんなんだろう?」 
入学3日目から学校に行くのをいやがる次男を見ていると、そんな疑問が浮かびました。 みんなが普通にあわせるより、誰もが個性をいかせる社会をつくりたい! 私(子連れMBA代表、赤坂)のそんな想いがきっかけで実現したトークイベントです。
 
発達障害という個性をアートに活かされる福祉ユニット、株式会社ヘラルボニーの松田代表と、子どもの多様な好奇心を研究し続け、発達障害への取り組みも開始されたピープル株式会社の桐渕代表(男子2人の父)にお越しいただけることになりました!
 
個性をいかせる社会とは? そんな社会へと変えるために、ビジネスはどう活用できるのか? といったお話しを中心に伺います。
 
登壇者>
松田 崇弥 株式会社ヘラルボニー 代表取締役社長 CEO
小山薫堂率いる企画会社オレンジ・アンド・パートナーズ、プランナーを経て独立。
2018年、「異彩を、放て。」をミッションに掲げる福祉実験ユニット「ヘラルボニー」を
双子で設立。岩手と東京の2拠点を軸に福祉領域のアップデートに挑む。
日本を変える30歳未満の30人「Forbes 30 UNDER 30 JAPAN」受賞。
 
桐渕 真人 ピープル株式会社 取締役兼代表執行役
2005年3月にピープル株式会社へ入社自転車事業部長を経て
2019年4月に取締役兼代表執行役 就任。
私生活では男児2人の父。
 
ファシリテーター>
赤坂 美保 子連れMBA®(一般社団法人ぷちでガチ)代表 京都出身。上場企業中心に国内外7社にて海外事業やM&Aなどファイナンス、経営企画に従事した後に起業。長男の妊娠を機に、関西へ戻り、出産・育児をしながら京都大学にてMBAを取得。
次男の育休中、副業で立ち上げた「子連れMBA®」は、のべ参加者4,000人を超す子育て世代のコミュニティとなる。非営利団体と株式会社の代表として、子育て世代発のソーシャル・イノベーションを目指す。2男子の母。 MBA、米国公認会計士、中小企業診断士、証券アナリスト
 
事前質問、当日質問も受け付けます。イベント中もお気軽にチャットにてコメントを入れていただけます。ランチタイムの共に耳だけ、聞き流しいただくだけでも構いません!
※見逃し配信も予定しております。
 
■開催日時
5月18日(火)12:05~12:55
■場所
zoomにてオンライン開催 ※前日午後に配信URLをメールにて再度お送りします
 
 

イベントのお申し込みはこちら