OTAGAISAMA Story Award授賞式&フォーラム with 石山アンジュ氏、新井和宏氏

日時
2022/5/20 12:00 → 2022/5/20 13:35
場所
オンライン
notion image
OTAGAISAMA STORY AWARD 授賞式&フォーラム(オンライン)
(写真は2021年度子連れの日®制定記念フォーラム)
 
みなさまから頂いた70以上の「おたがいさま」にまつわるストーリーから
ゲスト審査員の方々に選出頂き、授賞式を開催いたします。
またOTAGAISAMAリサーチの調査結果やパネルディスカッションも
お楽しみください!
 
◼️開催日時 2022/5/20(金)12:00~13:35
◼️開催場所
オンライン zoom配信
   <ゲスト (順不同)> 石山 アンジュ 一般社団法人シェアリングエコノミー協会代表理事
        一般社団法人Public Meets Innovation 代表
1989年生。シェアリングエコノミーの普及に従事。シェアの思想を通じた新しいライフスタイルを提案する活動を行うほか、一般社団法人シェアリングエコノミー協会常任理事(事務局長兼務)、厚生労働省・経済産業省・総務省などの政府委員も多数務める。また2018年ミレニアル世代のシンクタンク一般社団法人Public Meets Innovationを設立、代表に就任。
ほかテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」レギュラー出演や、新しい家族の形「拡張家族」を広げるなど幅広く活動。著書「シェアライフ-新しい社会の新しい生き方(クロスメディア・パブリッシング)」
 
新井 和宏 非営利株式会社eumo  代表取締役
ソーシャルベンチャー活動支援者会議(SVC)会長 1968年生まれ。東京理科大学卒。1992年住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社、2000年バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)入社。公的年金などを中心に、多岐にわたる運用業務に従事。2007~2008年、大病とリーマン・ショックをきっかけに、それまで信奉してきた金融工学、数式に則った投資、金融市場のあり方に疑問を持つようになる。2008年11月、鎌倉投信株式会社を元同僚と創業。2010年3月より運用を開始した投資信託「結い2101」の運用責任者として活躍した。鎌倉投信退職後の2018年9月、株式会社eumo(ユーモ)を設立。現在は北海道ニセコ町在住。
2015年5月11日放送 NHK 「プロフェッショナル~仕事の流儀」出演
著書『投資は「きれいごと」で成功する』(ダイヤモンド社)、『持続可能な資本主義』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『幸せな人は「お金」と「働く」を知っている』(イーストプレス)、『共感資本社会を生きる』(共著・ダイヤモンド社)、『あたらしいお金の教科書』(山川出版社)
 
 
司会>
藤田ゆうみん ラジオパーソナリティ/歌手/時短家事コーディネーター®︎Expert
食育メニュープランナー。ラジオ番組「OH! HAPPY MORNING 」でラジオDJを4年務めた後、秋田へ帰郷して9年。7歳の女の子と、3歳の男の子のママ。
秋田県男女共同参画委員、ズボラ推進ワーママユニット・ずぼらんたん☆メンバー
 
◼️スケジュール *変更の場合あり 12:00〜12:05 zoomオープン & 開会挨拶 12:05〜12:55 OTAGAISAMAリサーチの調査結果                         パネルディスカション 13:00〜13:30 OTAGAISAMA STORY AWARD 授賞式 13:30〜13:35    閉会挨拶
 

イベントのお申し込みはこちら