cover image

個がいきる社会のつくりかた ~ワーママ5000人からの提言~ with 母親アップデートコミュニティ, 育休コミュニティMIRAIS, 子連れMBA

日時
2022/5/12 12:05 → 2022/5/12 12:55
場所
オンライン
notion image

\豪華メンバー!新時代のワーママ5000人の代表3人が語ります!/

3団体の参加者合計は5000人!
新時代のワーキングマザー団体の代表3人を招いてのトークイベントです。
数多くのワーママの幸せなあり方、働き方を模索してきた団体として、個性を活かし、お互いを認めあえる多様性ある社会にできることを話します。
共働き世帯が逆転して働きながら子育てをすることが一般的になったものの、ワーキングマザーのしんどさはまだまだ聞こえてきています。
しかし働く幸せと子育ての幸せを両方体感でき、こどもに背中で言葉で伝えていけるのもこの働き方です。
そこで、私達ワーキングマザーが働いて感じたこと気づいたことを話しながら、こうすれば少しだけしんどさが減って、より日々が満ち足りて生きがいある世界にできるのではないか?と思った小さなヒントを話します。
子育てしながら働くって楽しい!そう思える社会に少しでも貢献できる機会になれば嬉しいです。
ぜひご参加ください。

お申込みはコチラ

 

登壇者

notion image
一般社団法人母親アップデート 代表 なつみっくす(鈴木奈津美)さん
母親アップデートコミュニティ発起人、一般社団法人母親アップデート 代表理事。 自身が母子家庭で育った経験から、「母親だからできない」を無くしたいと思い、コミュニティを立ち上げるに至る。 多様な価値観をミックスすることを大切に活動。 2019年1月 「母親を、もっとおもしろく。」をビジョンに母親アップデートコミュニティを立ち上げ。 2020年8月 一般社団法人母親アップデートを設立
 
notion image
 
育休コミュニティ「MIRAIS」 代表 まゆみん(栗林真由美)さん
某クラウド事業会社勤務。 育休コミュニティ MIRAISファウンダー兼代表。 2018年8月、第二子育休中に「なんとなく育休をなくしたい」想いから同年8月末に「育休コミュニティ  MIRAIS」を立ち上げ。延べ820名以上が参加。 本業の傍ら、MIRAISの代表を務める。 2021年4月より、倍率4倍・満員御礼の3ヶ月で子どもがいるからこそ理想のキャリアを築くワーママ向けのアカデミーを開講中。
 
子連れMBA®(一般社団法人ぷちでガチ)代表 みぽりん(赤坂 美保)
赤坂 美保 (非営利団体&営利企業代表) 京都出身。上場企業中心に国内外7社にて海外事業やM&Aなどファイナンス、経営企画に従事した後に起業。長男の妊娠を機に、関西へ戻り、出産・育児をしながら京都大学にてMBAを取得。次男の育休中、副業で立ち上げた「子連れMBA®」は、のべ参加者4,000人を超す子育て世代のコミュニティとなる。非営利団体と株式会社の代表として、子育て世代発のソーシャル・イノベーションを目指す。2男子の母。 MBA、米国公認会計士、中小企業診断士、証券アナリスト
 
■開催日時
5月12日(火)12:05~12:55
■開催場所
zoomにてオンライン開催 ※前日午後に配信URLをメールにて再度お送りします
※見逃し配信あり
当日リアルタイム参加が難しい方に向けて、Youtubeにて見逃し録画配信を予定しております。
 
事前質問、当日質問も受け付けます。イベント中もお気軽にチャットにてコメントを入れていただけます。ランチタイムに耳だけ、聞き流しいただくだけでも構いません!感性を研ぎ澄ましたい方、ロジカルな毎日にモヤモヤを抱えている方、自分の「はぐくみ力」を高めたいと思っている方、ぜひ自然体で感性の赴くままにご参加ください!
 
 
 
 

イベントのお申し込みはこちら